ネットルーム館なんば戎橋店に泊まってみた【完全個室ネカフェ】|口コミ・感想・画像

ホテルに泊まるのはもったいないし、かと言って安さを求めて色んな人と同じ空間で寝ないといけないドミトリーは嫌だという方にオススメなのが、完全個室でオートロック付きのネットカフェです。

今回そんな安さとセキュリティの高さと一定の快適さを実現した完全個室ネカフェの『ネットルーム館なんば戎橋店』(2019年2月6日リニューアルオープン)を利用しましたのでご紹介していきます。

ネットルーム館とは?

ネットルーム館は”館”と付くだけあり、実はカラオケ館と運営元が同じです。

運営元は株式会社B&Vという会社なのですが、全国的に有名なカラオケ館を運営している会社という事もあり、名前も聞いた事の無いネットカフェに比べると安心感が段違いです。

また、カラオケ館を利用した事のある方であれば、お分かりかと思いますが、何と言ってもコスパが抜群です。

運営会社株式会社B&V
本社所在地東京都練馬区向山4-1-1
代表者渡部 記春
 設立2010年4月
公式サイトネットルーム館公式サイト

 

 

ネットルーム館なんば戎橋店の料金

ナイトパック(平日)

SINGLE(シングル)WIDE(ワイド)
5hour1,100円1,200円
8hour1,500円1,600円
12hour2,000円2,100円

 

ナイトパック(週末)

SINGLE(シングル)WIDE(ワイド)
5hour1,200円1,300円
8hour1,700円1,800円
12hour2,200円2,300円

 

平日料金

SINGLE(シングル)WIDE(ワイド)
最初の30分250円300円
延長料金(30分)200円250円
3hour900円950円
5hour1,200円1,250円
8hour1,700円1,800円
12hour2,300円2,400円
24hour3,800円3,900円
1week17,900円19,900円
1month57,900円59,900円

 

週末料金

SINGLE(シングル)WIDE(ワイド)
最初の30分250円300円
延長料金(30分)200円250円
3hour1,000円1,050円
5hour1,300円1,350円
8hour1,800円1,900円
12hour2,500円2,600円
24hour4,000円4,100円
1week17,900円19,900円
1month57,900円59,900円

※金額は全て税込のお値段となります。
※料金パック自動移行は12時間までとなります。
※ナイトパックの受付時間は18:00〜6:00となっております。
※金・土・日曜日及び祝祭日は週末料金が適用されます。

シャワー料金は含まれていないのですが、正直他の完全個室ネットカフェと比べてもかなりの安さです。

シャワー料金は30分540円で、様々な備品が付いていて、この料金を加算してもまだ他と比較して安めです。

シャワー料金に含まれる備品

  • バスタオル1枚
  • ミニタオル1枚
  • リンスインシャンプー
  • ボディーソープ
  • 体洗い用スポンジ
  • 歯ブラシ
  • 歯磨き粉
  • T字カミソリ

 

 

ネットルーム館なんば戎橋店の店内画像&レビュー

ルームキー

ネットルーム館は持ち運びに便利なルームキーで管理されていました。

オートロックなので、個室の外に出る時はルームキーを必ず持っている事を確認しましょう。

 

SINGLE(シングル)

身長175cmまでの人であればSINGLE(シングル)でも充分足を伸ばして寝れます。

100円の違いなのでWIDE(ワイド)を選んでも良いかもしれませんが、安さを求めるならSINGLE(シングル)を選びましょう。

 

WIDE(ワイド)

画像がわかりにくく申し訳ないですが、快適さで言えばWIDE(ワイド)の方が上です。

充分寝返りを打つことの出来る広さです。店員さんいわく、SINGLE(シングル)の1.5倍〜2倍ほどの広さがあるとの事でした。

 

注意事項&避難経路&SmokingRoom

12時間までは自動パック切り替え制なので、自動的に一番お得なパック料金に切り替わります。

ただし、12時間を超えた分に関しては延長30分料金が加算され続けるので注意しましょう。

 

またネットルーム館は個室が全室禁煙になっており、非喫煙者にとって非常に快適な空間となっていました。

(喫煙者の方は喫煙ルームで吸うようになっています。)

 

特別ご優待券

会員登録は無料なのですが、会員登録完了後にこのような優待券まで付いてきました。

延長無料券なので延長の時にしか使えないんだろうなと思っていたのですが、パック料金から30分延長料金分を減算するようになっており、シングルであれば200円引き、ダブルであれば250円引き券として利用出来るようです。

ただし利用期間が1ヶ月と短いので、連泊するなどして早めに使いましょう。

 

店内配置図

ワンフロアのシンプルな構造になっており、わかりやすかったです。

たまにL字型の部屋を案内される事があるので、気に入らなければ、変更を申し出ましょう。

 

女性専用フロア

25部屋分女性しか使うことの出来ない個室が用意されています。

男性は一切入ることが出来ない仕組みになっているので、完全個室という事もあり、より安心して利用できます。

 

洗面所

洗面所は同時に3名まで利用できます。

最近リニューアルオープンしたばかりという事もあり、非常に綺麗な空間となっていました。

 

シャワー&ランドリー

シャワールームは2箇所あり、30分交代で利用できます。

鍵付きで脱衣スペースもあり、シャワールーム自体は狭めですが、問題ないでしょう。

混雑時には両方埋まっていることがありますので、時間をずらしたりして利用しましょう。

比較的朝の時間帯は空いていました。

 

またランドリールームもあり、洗濯したいものがあれば洗濯できます。

長期利用の時には欠かせないので助かりますね。

 

トイレ

個人的に洋式トイレが2つしかないのは残念でした。

小用のトイレは3つあり、混む事も無いのですが、洋式トイレは2つ埋まっている事もあり、使いたい時に使えないという事もありそうです。

利用した時は1箇所詰まっていて使えないという事もあったので、最悪1箇所しか使えないという事も頭に入れておきましょう。

 

コミックの品揃え

かなりの数のコミックが置いてあるというわけではありませんが、比較的新しい人気の漫画はほぼ全て揃っているといった印象を受けました。

ヤングジャンプやヤングマガジンなどの最新刊も用意されており、漫画やコミックや雑誌に関しては文句なしです。

 

自動販売機&電子レンジ&湯沸かし器

ジュースやお酒は自分で購入する必要があり、飲み放題ではありません。

ただ、個人的に飲み放題はあまり必要とも考えていないという事もあり、特段不便とは思いませんでした。

電子レンジや湯沸かし器も自由に使えるので、近くのコンビニで弁当を買ってきたり、ネットルーム館で販売されているカップ麺などを食べたりすることが出来そうです。

 

自動受付精算機

会員カードさえあればこの自動受付精算機で入店手続きと清算手続きをする事が可能です。

どちらも1分程度ですぐに終わるので、スピーディーな手続きをしたい方にはオススメです。

ただ会員カードが必要となりますので、初めて利用される方は、カウンターで手続きしましょう。

 

 

ネットルーム館なんば戎橋店へのアクセス

Googleマップ

地下鉄なんば駅からネットルーム館までのアクセス

1:地下鉄なんば駅15-B出口から地上に出る。

2:nambaHIPSとFamily Martの間を直進する。

3:商店街と交差する所まで直進を続ける。

4:右正面にカラオケ館が見えてきます。その奥がネットルーム館です。

5:エレベーターで4Fに上がると到着です。

 

 

ネットルーム館なんば戎橋店の感想

ここだけの話、立地の観点、コスパの観点からもここは最強です。

トイレとお風呂の個数と部屋の寒さが強いて言うなれば残念ですが、なんばの中心部を観光し、近場で安く寝泊まりしたい人にはかなりオススメです。

店員さんが言うには特に土曜日は混雑が予想されるので、事前に予約しておきましょうとの事でした。

なんばで完全個室のネカフェを探している方はぜひ一度利用してみましょう。

最新情報をチェックしよう!